タグ:コメディ ( 24 ) タグの人気記事

アドレナリン
b0046078_5341121.jpg公式サイト(英語)
ストーリー:フリーの殺し屋シェブは、ある日、宿敵のリッキーに毒を盛られる。頭に来た彼は、復しゅうのため車を走らせリッキーの行方を探すが、急に意識がもうろうとしてくる。なじみの医者に相談すると、体内にアドレナリンを出し続ければ助かると言われ……。


バカ映画だとは思わなかったゼ。
これアクションコメディってジャンルで合ってますよね?
しかも続編あるんだよね?もうできてんの?
今度は電池がないと死ぬんだってwwww電池集めながら敵をおっかけるんだってwwwどんなコメディだよ!!
ステイサムは相変わらずかっこよかったけど、トランスポーター出たからか、アクション俳優になっちゃいましたね。
普通にカオスとかもかっこよかったから、あんな風な映画に出てくれた方が嬉しいよ。
あとロックストックとかスナッチ系。ミニミニ系でもいい。映画選べ。
バカはバカでも脳みそ軽い系のバカ映画はもう勘弁してくれよ。
見るけどさ。バカも似合うんだけどさ。
バカ過ぎて笑える映画でしたが、彼女との中華街のエロ?シーンはやりすぎかなぁと思います。病院着で街中走り回ってしかも勃ってたのは爆笑したけど。
ステイサムの尻がチラリズムでお楽しみいただけますwww
アクションはナカナカ凄かったです。でも、シェヴ死ななさ杉。ドンだけ超人やねん。マジで。
しかし、続編決定って、今回の事件より前って事になるだよな?
あれで助かってたらマジ人間じゃねぇよ、シェヴ。
[PR]
by nichika-1958 | 2008-11-17 05:33 | 映画。
Detroit Metal City
b0046078_22335818.jpg公式サイト
ストーリー:純朴な青年、根岸崇一は、ポップミュージシャンを目指して大分県から上京する。だがひょんなことから人気悪魔系デスメタルバンド“デトロイト・メタル・シティ”のギター&ボーカルとして活動することになる。彼らのデビューシングルは大ヒットを記録し、崇一は自分の意思とは関係なくカリスマ悪魔歌手に祭り上げられていく。


見てきちゃいましたwwww
いや、馬鹿馬鹿しくて面白かったです。
松山ケンイチはすごいッスね。Lの時もすんげぇなと思ったけど、これもすげぇ。
キャラが立っててやりやすかったとは思うんだけどね。
普段の根岸君はオシャレな事が好きな乙女系男子。つーかぶっちゃけ最初はキモかったwwwでもだんだんかわいく見える映画マジック。
マジで走り方とかしぐさとか徹底的に乙女。
そして大学入学から大学卒業後の現在まで髪型が変わらないってのに爆笑した。あのマッシュは無いだろう。しかも彼のオシャレは紙一重で失敗してる気がする。
うっかり変なレコード会社に持ち込みして、クラウザー様として売れちゃって…。いやいやデスメタルをやっているって感じなんですが…。
レコード会社の社長に松雪なんですが、かっこよかったなぁ。パンチラありなんだけど、あんまりありがたくなかったwwwすげぇこえぇええぇ。
DMCの信者にうっちーがいたwwwwwww吹いたわ。マジで。
しかも、メタル界のキング、ジャック・イル・ダークにキッスのジーン・シモンズwwwwwwww
個人的に、DMCのドラムの人が面白かったです。台詞ブルマばっかりだったwwww
面白かったシーンは遊園地のヒーローショーかな。あの信者の人の頭突きはナイスだったわ。
オープニングがアメコミみたいでかわいかったです。いや、かわいいと言うには毒々しいけど。
久々映画館で邦画を見ましたな。本当、笑った。
田舎のステキな風景がゴリゴリ系メタルに毒された目をやさしく癒してくれました。

ナイス、タンバリン!

[PR]
by nichika-1958 | 2008-10-08 22:34 | 映画。
SISTER ACT
b0046078_23562246.jpgストーリー:とある殺人現場を目撃したために、組織に命を狙われるようになった売れないクラブ歌手が、裁判の日まで修道院でかくまわれるハメに。しかし、元々下町で下品に育った彼女がそんなに神聖にできるはずもなく、やがて、聖歌隊をゴスペル風に改造し……。


SISTER ACT2 BACK IN THE HABIT
b0046078_23564138.jpgストーリー:セント・キャスリン修道院のシスターたちは、社会奉仕先の高校でワルガキ相手にお手上げ状態。そこで、今やラスベガスの二流スターとして忙しいデロリスに懇願。そこは彼女の母校であり修道院長の頼みとあれば断れず、音楽担当として着任してみると、予想以上の悪童たち。何とか学校を楽しくしようとデロリスは聖歌隊の結成を提案する……。



両方まとめてー。
そういや見てなかったなぁと思ってかりてみました。
つか、ウーピー怖すぎ。顔凶悪すぎwwwww
老人シスター達のノリノリ具合が最高に楽しめました。
2はやっぱ2だよなぁって感じでね。今度は子供達になったけど、やっぱり1はこえられないなぁと。根拠が弱い気がしちゃうし。
聖歌隊つくればすべてうまくいっちゃう☆的な発想にちょっと無理が・・・。
そこいくと、無茶ではあるけど1のほうが説得力あった。
あのおどおどしたシスターがすばらしい歌声を披露するのが、見てて妙にうれしくなった。
伸びやかで力強い声だったよな。
ゴスペルは一度は生で聞いてみたいなぁ。アメリカの教会にいきゃきけるんかね?
でもヲレ教会はいれないしなぁ。
しかし、かくまってもらってるはずなのに、デロリスのずうずうしさにはドン引き。あれってアメリカ人ならでは?自分の主張は通す!みたいな?日本人ってそこいくとやっぱり、良く言えば謙虚で控えめなんだなぁとwwwwそして自分が確かに日本人だとこれ見て思ったよ。ああはなれない。
おっそろしいとしか思えなかったウーピーがだんだんかわいく見えるんだからすごい。
1最後の法王のノリのよさに爆笑した。
あと2のエンディングも好き。修道士さん達がのりのりで踊ってるシーン。あれマジ最高。
でやっぱり歌は文句なしに最高だった。


カタチだけ、じゃないかもよ?
[PR]
by nichika-1958 | 2008-02-15 00:12 | 映画。
KINKY BOOTS
b0046078_1019952.jpg公式サイト
ストーリー:父親の突然の死により、倒産寸前の靴工場を相続した優柔不断な青年チャーリー。工場の起死回生に頭を悩ませる彼は、偶然出会ったドラッグクイーンのローラからインスピレーションを得て、ドラッグクイーン用のセクシーなブーツを新商品として開発しようと思いつく。



いやー、イギリスって本当質のいいコメディつくるよね。
長年紳士靴専門でやってきたところが、突然オカマさん専用のドデカサイズのセクシーブーツつくり・・・。
ダメダメだったチャーリーもローラの影響か段々と変化を見せる。
やっぱ工場のおいさんおばさん達のキャラがいいよな。
ローラが正直マジびびった。
いや、役者さんって本当凄いなと。
フルモンティくらいワクワクさせてくれる楽しい映画でした。

世界はカラフルだから、その分本当が見えてこない。
[PR]
by nichika-1958 | 2007-12-16 20:16 | 映画。
THE ADVENTURES OF PRISCILLA, QUEEN OF THE DESERT
b0046078_16383299.jpg解説:3人のドラッグ・クイーン(女装のゲイ)がバスに乗って大都会シドニーから、オーストラリア中部、砂漠の真ん中にあるリゾート地でショウをするため3000キロにわたる旅へ……。様々な出会い、別れ、挫折を通して描く、歌あり踊りあり笑いありのロード・ムービー。


旅は人生の縮図。
[PR]
by nichika-1958 | 2007-12-09 22:04 | 映画。
About Schmidt
b0046078_16534449.jpgストーリー:アメリカ中西部オマハ。この日、勤め先の保険会社で定年退職の日を迎える66歳のウォーレン・シュミット。彼はこれまで妻ヘレンと今は離れて暮らす娘ジーニーと共に、平凡だが特に不満のない人生を送ってきた。そして次の日から新たな人生を歩むことになる。しかし、翌朝目覚めてみると、シュミットは会社中心の生活リズムが染みついていたせいか手持ち無沙汰になる日々が続いた。そんなある日、妻ヘレンが急死する。そして葬儀の準備に追われるシュミットのもとへ、愛娘ジーニーが婚約者ランドールを伴い戻ってくるのだった…。



哀愁。
つーかジャクニコの顔芸はやっぱりすばらしいね☆
つか、これはあれか。ナポレオンダイナマイトの前身か?って云うくらいキャラが出落ちで笑った。特にランドール。お前出落ち杉。
そしてジーニーいくらなんでもその男。親は当たり前に泣くだろう。
定年退職しちゃった仕事人間って本当何していいのかわかんないんだろうなぁと。
自分じゃ想像もつかないけど。やりたいこと盛りだくさんだし。
あの恵まれない子供たちへのCMをみて思わず電話しちゃってるのが、ものすごい体現してたよな。詐欺とかにうっかりだまされちゃいそうで心配だ。
もっと心配なのは、あんなとんでもない大人の本音を送られる見ず知らずの少年だけど。
人間ってその時思っていることがすべてじゃないんだなぁと。
悪い面もいい面も知ってるんだけど、悪い面しか見えないときってあるんだろうね。ちょっと冷静になれないって時とかかな。
淡々と流れて行く切なーくなっちゃうおじぃの旅。
一人ぼっちになっても続いて行く人生で、自分の幸せを見つけてくれたらと思うけど。どうしようもない現実がラストなので、ちょっと苦笑いが出る。
でも後味悪くないんだよね。おじぃがコミカルだからかな。ぜんぜん自分を悲観してはないからかな。ぷって小笑いが出て、ちょっと切ない映画でした。


再び始まってしまった人生、さてどうしよう?
[PR]
by nichika-1958 | 2007-12-02 16:53 | 映画。
b0046078_1691872.jpgTHE KID
ストーリー:独身のラスは優秀なイメージ・コンサルタントで、著名人にイメージ・アップのためのアドバイスをしている。ある夜、ラスは自宅で小さな男の子を目撃する。その時は見失ってしまうが、翌日、もう一度その少年に出会ったラスは、少年が昔のラス=ラスティであると知る。二人で話をしているうちに、ラスは今の自分が子供の頃の夢をひとつも叶えていないことにがく然とする。そして、ラスティにもうすぐ訪れる8歳の誕生日が最悪なものであったことを思い出す……。


何で借りたんだっけ?とDVDを前にして思わず言ってしまった。
本当、何で借りたんだっけ?
何となく、このハゲのおっさん作品避けちゃってる自分に最近気がつきました。別に嫌いじゃないんだけどね。今度ダイハード全部見てみようかな。
で、キッドですね。
子供の頃のラスティ少年が非常に可愛らしかったです。
プヨプヨで何か素直な感じで、何があってあんなにひねくれるんでしょうかね。
あのひねくれ具合が微妙にツボでしたけど。
最初ラスは過去の自分を現在の自分が助ける為って思うんですよね。でも、ラスティが来た理由は、今のラスを変える為。もう一度夢を見る事を思い出させる為に現れたんです。
あと、実はコッソリ出てた未来のラスも。
理想の自分になるってのはアメリカ人にとって大事なんでしょうね。
日本人は理想の自分より、よりよい自分目指しますよね。
同じ1番思考でもちょっと違う。
子供の頃は何を夢見てたっけなぁ?と考えてしまいました。
警察官になりたかったです。でも婦警さんにはなりたくなかった自分。既にむじゅんしてんじゃねぇか。


遅くはない。今がスタートラインだ。
[PR]
by nichika-1958 | 2007-11-05 16:09 | 映画。
AMERICAN DREAMZ
b0046078_1271433.jpg公式サイト
ストーリー:辛くも再選を果たした合衆国大統領はめずらしく新聞を読んだばかりに、神経衰弱に。見かねた首席補佐官は、人気番組“アメリカン・ドリームズ”に大統領をゲスト審査員として出演させることを思いつく。一方、当の番組では、視聴率が全ての冷徹な司会者マーティンによってかつてない個性的な出場者が集められていたのだが…。


ヒューが鼻持ちならないキザ男だった。ん?キザとはちょっと違うか?
まぁ、かるくキモかったです。
ミスタ・ピーがカワイイ。ぷれじでんともピーになるくらいのぶっ飛んだキャラでした。引篭もり大統領。世界情勢マグニートとかで説明って・・X-MEN?!マグニートってどの国?!アメリカはウルヴィなんか?それともプロフェッサー?つかプライマリ相手かよ!って感じですね。
一番笑えたのはやっぱりデフォー様なんですが。出落ちじゃん!ってくらい、笑えます。
だってもっそいハゲなんやもん!一瞬だれだかわかんかったっちゅーねん。
実際にある、アメリカン・アイドルって番組を元にしてるみたいですね。私の隣の席の人もこの番組すきだもんなぁ。
出てくるキャラが其々あくの濃い人ばっかりですが、一押しはミスタ・ピー。もうあのおじさん最高。馬鹿でもなれるプレジデントってどうなんだろうか・・・。アメリカも落ちたよな。ボビーとか思い出したら切なくなったわ。
歌とかショーは普通にステキでした。
イスラムの人達が楽しんでみちゃってるってのが可愛かったな。実際ああなればいいのにねぇ。
何気にネタは思いし、死にネタでるし、なんだけど、コメディなんだよな。
下に走らないアメリカコメディは好きだけどね。
傷痍軍人なカレが微妙にキアンヌに見えて笑えた。微妙に似てね?


夢を鷲掴み。
[PR]
by nichika-1958 | 2007-11-02 22:03 | 映画。
THE 40 YEAR OLD VIRGIN
b0046078_1313969.jpg公式サイト
ストーリー:家電量販店で働くアンディは、平凡だが充実した日々を送っていた。ある晩、ポーカーの最中に同僚のデビッドらに自分が40歳で童貞だとバレてしまい、翌日から彼の“ロスト・ヴァージン大作戦”が始まる。そんな時、向かいの店で働くトリシュと出会い……。



アメリカ的下っ品なお馬鹿コメディです。
もう、乳とかボンボン出てきます。
40まで好きな事して生きてきたアンディ。物凄い多趣味です。そして、40年間趣味にしかつぎ込んでこなかったのか、生活はとてもリッチに見えます。いい部屋だし、オーディオ(つーかゲームとか)の環境バリバリいいし。
そんな彼、友達付き合いも程々だったのに、ある日ポーカーに誘われてから一変します。
うっかり童貞とばらしてから、会社の同僚達は親身・・・と言うよりは面白半分にロストヴァージンに向けての女の引っ掛け方講座が始まるわけです。嫌々だったアンディも途中はちょっと乗り気だったんですけど、トリシュと出逢ってからどうしたものかと悩みだす。
同僚達もそれぞれ悩みを抱えており、いつの間にか彼らは大切な友人に、仕事もちょっと出世して・・なんかいい方向にすすんでない?って感じになるんですが…そうは行かない。
だって相変わらずヴァージンだし、それを隠すあまりトリシュとケンカになるし・・・。
まぁコメディらしく、最後は大団円で、アホなエンディングが流れて脱力して終わったんですが・・・コメディも楽じゃないよね。身体はってるし。脱毛本当に痛そうだった。
何気に日系がチラチラ出て面白かった。しかし誕生日にあの歌をうたうのか?
アメリカ人はなんでゲイ要素入れるのがすきなんだろう。つーかそれ系ジョークばっかりで、ゲイの人たちは怒らんのかね?と思う。
ツッコミどころ満載だったけど、面白かったです。


大切なのは経験値?それともハート?
[PR]
by nichika-1958 | 2007-10-26 21:19 | 映画。
STARSKY & HUTCH
b0046078_9454540.jpg公式サイト
ストーリー:カリフォルニアの秘密捜査官デヴィッド・スタスキーと、新たにコンビを組むことになった「ハッチ」ことケン・ハッチンソン刑事が、巨額の麻薬取引に絡んだ殺人事件を捜査することなる。



1975~79年にアメリカで放映され、日本でも人気を呼んだTVシリーズ「スタスキー&ハッチ」を映画化。本物の2人もラストに登場します。TVシリーズスキだった人にも楽しめる作品になってるんじゃないかと思います。
特典が面白かった。インタヴューが本気で言いたい放題。遊びまくりでした。皆してこの映画は最悪だーって言ってんの。コメディならではのアソビだと思います。ちょっと監督かわいそうだったけど。
自分、このテレビドラマは見たことないんですけど、普通の刑事ものだったんですよね?
映画はベン・スティラーとオーウェン・ウィルソンのコンビだから完全コメディ仕様だったけど、コメディじゃないんですよね?
取り合えず出会いのシーンからなので、テレビドラマ1話の焼き直し的なところなので、知らない人でも楽しめる作品でした。
70年代、ドラマが流された時代に拘ったようで、衣装とか車とか実に古臭くていいです。情報やの兄さんがとてもかっこよくてステキでした。
ヴィンスがやっらしい役で出てて笑った。似合う!
イージーライダーのパロっぽいシーンとかもあったし、しっかり笑わせてもらいました。
ちょっと気分的に凹んでたので、選んだ映画なんですが、選択は間違ってなかったと思います。


凸凹だけど、いいコンビ?
[PR]
by nichika-1958 | 2007-10-19 16:56 | 映画。