<   2007年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

THE WEATHER MAN
b0046078_9292047.jpg公式サイト
ストーリー:地元シカゴのローカル・テレビ局で活躍するお天気キャスター、デイヴ。順調な仕事とは裏腹に、私生活では妻と別れ、子どもたちもそれぞれに問題を抱え、有名作家の父親との関係もギクシャクと悩み多き日々だった…。


CMが面白かったんです。
ニコがボンボン人から物を投げつけられるっつーシーンが。
でも実際は結構重いヒューマンドラマでした。
でも見てよかった!だってケイン様が出ていらした!
ニコのパパ役で、昔ピュリッツアー賞だか何だか取った作家さま。ナイスミドル。素敵にスーツで決めていらして、抑えた演技が素晴らしかった。アルフレッドみたいな役も素敵だけど、やっぱり渋いケインさまも素敵!ずっとケイン様にキャーキャー言ってました。
で、ニコですよ。ニコ演じるデイヴさんですよ。
中々に後ろ向きなやな男です。離婚してて、娘と息子は色々問題があって。
外に出れば声かけられるくらい有名なんだけど、それがわずらわしいんだって。でもアーチェリーしてる姿はちょっとかっこよかったです。ニコみてカッコイイと思える日が来るなんてちょっと驚きです。(失礼だから)
何やってもダメな生活。それがパパの病気が原因で少しずつ変化していく。
色々あって自分のダメな所を受け止めて成長する話です。
なんつーか、しょっぱい。
ハッピーエンドではないんだけど、それなりって感じがリアルです。
日本未公開なのが納得。DVDで入ったのはニコの知名度のお陰だね。
ちょっと自分を見直してみなければ?と思わせる映画ではありますが、色々中途半端な感じも拭えない。
でも、パパとデイヴの車でのエピソードは好きだった。
パパ、興味なさ気だったけど、やっぱり息子が可愛いかったんだね。って思えたシーンです。
デイヴとパパ。そして父親としてのデイヴ。その両面が上手く描かれていたとは思います。


岩の様に固い意志を持て。
[PR]
by nichika-1958 | 2007-01-31 09:29 | 映画。
毎回のことですが、今回も遅くなってます。
GOYA賞授賞式です。1/28ですね。
足なっげぇなぁ、viggoたんvとうっとりしてたら、上げ忘れるわけですよ。
b0046078_1649912.jpg

b0046078_16552088.jpg

そんなコンナでリンクをガンガンとはっときまーす!(やる気ねぇ!)

関連記事つーかメイン?
フォトギャラリー
動画
wireimage
Results
アフロにもチラっと。
パパラッキョのところにもあった。
[PR]
by nichika-1958 | 2007-01-30 16:56 | viggo。
会社の人がお誕生日でした。
いや、マダなんだけど。休みが入るので、本日前倒し祝い。
ケーキをホールで買ってきて、皆でフォークで突付くという品の欠片もない食べ方をしています。中途半端に消費されったケーキは哀愁を誘います。

b0046078_17591458.jpg
無残に蹂躙されたケーキの成れの果て。



哀愁。







おめっとー♪

そんな今日この頃。
[PR]
by nichika-1958 | 2007-01-29 17:59 | 日々。
何か俳優がいっぱい出たんだけど、俳優つーか・・映画の中の役で出てた。
しかも自分好みの役ばっかり。
ガールズのトッドとか、ゴシップのトラヴィスとか。

でも納得行かないのは、パラサイトのケイシーとジーク。好みくない。
つかよく名前覚えてたな、ヲレってくらい懐かし系。

それらが絡む変な夢でした。


えっとー、昨日はデッドゾーンシーズン2の3まで見ました。ションパはやっぱりカクカクしてて、ホント出るたび笑いを誘ってくれる。イヒヒって笑ってるションパがかわういです。

あと、危険な逃亡者の3を見ました。4はまだ出てないんだよなぁ・・・。早く見たい。
だってもっそいいい所で終わった。
終わった瞬間思わずジーザス!!とか叫んでた。マジ、そこで終わんのかよ!って所で終わったんだよ。ガンガレニール!カラコン外すシーンが素敵でしたv
もう、コスプレするわ、脱ぐわ、痛みに耐えるわ、走るわ、飛ぶわで本当、おじさん頑張ってました。すごいなseanさん。

今日は普通に映画を見ようと思います。
アメリカの映画館で予告だけ見てた、ニコラス刑事さんのウェザーマン。
いつの間にかDVD出てたので笑った。


そんな今日この頃。
[PR]
by nichika-1958 | 2007-01-28 16:45 | 日々。
オーランドさんの30歳のお誕生日パーティーについてのゴシップが上がってました。

何でも、L.Aの“Teddy”でパーティーをしてたらしいです。
お付き合い中のペネロペさんと始終ベッタリだったとか・・・。暑苦しい恋愛してそうですね、このカポー。で、パーチーにはヴィゴたんも来てたみたいです。来るんだ!いや、彼とは仲いいから呼ばれたら行きそうだけど・・・似合わないなぁと。
だって、アンディ・ガルシアとか来てたって。つーか何で?
も一つなんで?!パーティー大好き王子様のレオさままで居たらしい。
どこで繋がってんのか分かんないよね、ハリウッド。

b0046078_14114758.jpgb0046078_1484872.jpgパーティーの主役とその彼女。



b0046078_14121256.jpgこの人なんで来たの?つながりって何?


b0046078_14192199.jpgこの人は分かるんだけどね。


b0046078_1413114.jpgb0046078_14131245.jpgとりあえずパーティーだったら顔出しそうなレオさま。つながりが見えない。
んでお隣は先日レオと共演した人。つーかつれて来られた?
朝まで踊ってたそうですよ、レオさま。
[PR]
by nichika-1958 | 2007-01-27 14:19 | 俳優とか。
デッド・ゾーンセカンドシーズンに突入しました。
ションパがどんどん感じ悪くなるので、つい笑み零れてしまいます。(ニコニコ)

チャームドは結局借りられてたので、諦めました。もういい。縁が無かったんだ。
その代わり、危険な逃亡者の3が出てたので借りてきた。明日返却なのに、まだ見てない。

今日は、つーか昨日は幼馴染と久しぶりに会って語りまくった。
何か今の自分の年って結構、転換期なわけで、昔馴染みの近況を沢山聞いて焦りました。
だって、バカやってたやつらが、家立ててたり、結婚したり、親になってたり、世界に出てたりするんですよ。幼馴染も自分の人生について真剣に考え出して、ただのチャラ男だったのに、すっかりマジメないい男になってました。
うっわー、ヤベェ。ヲレ何してんだろう?!
ぶっちゃけ年々ダメになっている気しかしない、自分に本気で焦る。
それでも、来年は8月までガッツリ稼いで、その後世界をブラブラしてこよう。とか思ってるあたり、本気でダメだなぁと思う。
何かしたい。でも何すればいいんだろう?何がしたいんだろう?
そんな青臭い考えがいまだに離れない。
つーか学生の頃の方が、自分は今よりマジメで大人だったと思ってしまうあたりが本気でダメ。

子供の頃に素直に子供をしてた人って年を追う毎にちゃんと大人になれるんだそうです。
子供の頃にちゃんと子供をしてなかった場合は、年々子供になるとか・・・。
うわー。
自分、間違いなく後者。
子供っぽいで済んでる内に、ちゃんと大人になる方法を考えないと・・・。


そんな今日この頃。
[PR]
by nichika-1958 | 2007-01-26 23:58 | 日々。
えーっと最近海外ドラマにハマリ気味です。
とりあえず、好きな俳優さんが出てるのは押さえよう、と微妙なドラマばかりを見ています。

seanさんの危険な逃亡者は何故かレンタルに2巻までしか無くて、仕方なし挫折。続きが出たらかりようと思ってます。あんな素敵なコスプレドラマもないよ!

ションパ目当てのデッドゾーンはシーズン1の最終話からの登場でちょっとセツナスでした。シーズン1は全部見ました。昨日、シーズン2の3まで借りてきた。やっぱり女ッたらしのションパですが、微妙にパパッ子で痛い。あんたは登場するたびに腰振ってますね。と思わずつっ込んだ。いや、グレックたんが、じゃなくてションパが、なんですけどね。大概の役は腹黒ハンサム女ったらし。でもアホの子だから腹黒に見えない。アホな女好きにしか見えない。(おいおい)

で、ノマンの出てるチャームドを!と思ったんですけど、ノマンがどの回に出てるのかが分かんなくて、とりあえず1から借りてみた。CGのショボさに失笑しつつ頑張って見てました。でも先は長い。どこで出るかわかんないのは問題だ。と思って最初ッからそうすればよかったんですが、IMDbで検索かけました。
シーズン2の Necromancing the Stoneと Sense and Sense Abilityって話でNate Parks君と言うお名前の役をやってらっしゃった。おお、この話が入ってるのだけ借りよう!と思ってレンタルいったら、なんとシーズン2が無かった。3分くらい固まってました。ファッキューTUT○YA!置くなら全部置け!
で、チャームドなんですが、ションパも出てた!って話を聞きつけまた調べた。でも今度は某ファンサイトさまで調べた。
今度はシーズン5の第3話との話。おー♪と思ってレッツレンタル!
シーズン4までしか置いてなかった・・・orz踏んだり蹴ったりだ!と思ったんだけど、今日IMDbで調べたらどうもシーズン1の最終話  Happily Ever Afterでアダムちゃんと言う役だったそうです。おい!つー事で今日またガッツリレンタルしてこようと思います。
つーかションパはドラマの仕事多いから、追っかけ出したら大変です。CSIにも出てるらしいし。他にも色々。うをーそれよりノマンをみーせーろー!
仕方ないので、今日はおうちでダークハーバーとか見よう。

そんな今日この頃。
[PR]
by nichika-1958 | 2007-01-25 10:16 | 日々。
UNBREAKABLE
b0046078_9462494.jpg公式サイト
ストーリー:ある日、乗客、乗員131名が死亡するという悲惨な列車追突事故が発生する。かつて有望なフットボールの選手だったデヴィッド・ダンは、その列車事故の唯一の生存者だった。しかも傷一つ負わなかったのである。“なぜ自分だけが奇跡的に助かったのか”と悩むデヴィッドのもとに、ある奇妙なメッセージが届く……。



公開当初ちょっと気になってはいたものの・・・で、やっと見れました。
うん、失敗って感じ?
ストーリー中にもたくさん出るけど、アメコミのヒーロー誕生秘話・・・みたいな?
つーか何よりも度肝を抜かれたのは、サミュエル・L・ジャクソンのいでたちでしょうか・・・。
物凄い激しい髪型に、やたら光沢のある紫色のスーツ。
どんなチョイスでそうなるんだ!つー話ですよ。
もう、ブルースの素敵能力とかより、あんたのセンスの方が素敵だよ!
結局、ブルース演じる、デヴィッドが人外なのか、そーでないのかって所が重要ポイントですよね。何で、デヴィッドだけあの事故で生き残れたのかってね。
普通の人間じゃ無理ですよ。バッツのぼったまだって怪我するよ。
クラーク・ケントさんだったら無傷ですよ
。この差わかります?
人間と宇宙人の差です。
つまり、デヴィッドはクリプトン星の人?(違うから)
どっちにしろ人間じゃ無理なんですよー。だから宇宙人でしたって落ちの方が何ぼかマシではないでしょうか?いっそ空飛んで目からビームだしちゃえよ!
でも、映画の中ではその焦点が最終的にずれていって、オチは誰があの事故をもたらしたのかって話です。つまりサミュエル演じるあの変態(コラコラ)が最終的にジョーカーとかみたいになるんだって話ですよね。(爆笑)
バッツとスーパーマンをごった煮したような話に最終的にはなるのか。そーか、そーか。駒鳥ちゃん達とか出るのかな。つーかぼったま見たいに財力がねぇから、スーパーパワーなのか?
デヴィッドのあの助けに行った時のスタイルは1歩間違えば変質者か浮浪者です。
でも、よくよく考えるとアメコミのヒーロー達の服装って、そろいも揃って変質者。
クラークなんて全身タイツ、あれセクハラ。
スパイディに至っては、猥褻物陳列罪くらいいけそう。あんなんで大また開いて空飛び回ってるって・・・。
ぼったまは何か動物系で所謂萌え系?ってヤツ??猫耳とかに通じるもの?ロビンなんていい年して半ズボンですよ?もう確り変態じゃんね。
話がそれまくってる。
でも、彼はあの後ヒーロー活動するのかなぁと思うと・・正直しない気がします。
狭い範囲で慈善活動が精一杯。
とりあえず、言っちゃう!

駄作ー!!



真実か、妄想か・・。
[PR]
by nichika-1958 | 2007-01-24 23:42 | 映画。
A PERFECT WORLD
b0046078_1019672.jpgストーリー:務所を脱走したブッチと相棒は、フィリップという八歳の少年を人質にとって逃避行をつづけていた。だが相棒が少年をレイプしようとしたとたん、ブッチは相棒を射殺してしまう。それ以来フィリップは、死んだ父の姿をブッチに重ねて見るのだった……。


懐かしムービーを見よう企画。
懐かしすぎ。
イーストウッドの基本に立ち返ってみたりした。
微妙にショボイ逃走劇ではありますが、その内容は濃い。
フィリップが今思えば、8歳にしては幼すぎないか??と正直思う。
この映画を見ると何時も考えてしまう。もしも、ブッチが死んでいなかったら?
フィリップの人生はどっちにしろあの事件で大きく変わっていたのは間違いないですが、それにしたって、死んだか死んでないかは重大だと思うんです。
フィリップにとって、ブッチは幻の父で始めての心を通わせた男友達だったんじゃないかと思うんですよ。その存在はかなり大きい。
あそこで、ブッチが大人しく捕まっていたら、刑務所にけっこう長い間ぶち込まれますよね。未成年の誘拐ですから、罪は重いはず。殺人に関しては情状酌量があるとは思うけど。
そこまでに何年かかるかわかんないけど、間違いなく、フィリップ少年は母親からブッチの事は忘れろとか言われるはずです。彼に会いに行きたいと言っても無理。10年近くの月日が流れて、2人はやっと再会できるんだと思うんです。18歳のフィリップが、ブッチの居る刑務所に面会に行くって感じで。ブッチは元々そんなに悪い人ではないので、刑務所では模範的な囚人として過していればいい。再会にブッチはきっと拒絶を示すはず。内心嬉しいんだけど、フィリップに対する罪の呵責や、彼の将来の為に。でもフィリップは何度も会いにきたりしそう。で、程なくしてブッチ仮釈ですよ。
もう、既に妄想ですね。
でも、ブッチが出てきてからのドラマもあると思うんです。最終的にちゃんとハッピーエンドな未来が生まれたんじゃないかなぁと思うと切ない。
だってあのままじゃフィリップ少年の未来が心配。目の前で死ぬって、それをあの年齢で見ちゃうって・・・。
まぁ、ああいうラストだから名作になったって事もいえるんですけどね。
そんな訳で、数年ぶりの鑑賞は、見事に妄想を生んでくれました。(笑)
楽しかったです。つーか号泣。


手を繋いで歩いていきたかった。


1993年 アメリカ
監督 クリント・イーストウッド
製作総指揮 バリー・レヴィンソン
脚本 ジョン・リー・ハンコック
音楽 レニー・ニーハウス
出演 ケヴィン・コスナー 、クリント・イーストウッド 、T・J・ローサー 、ローラ・ダーン 、キース・ザラバッカ 、レオ・バーメスター 、ブラッドリー・ウィットフォード 、ジェニファー・グリフィン
[PR]
by nichika-1958 | 2007-01-23 10:20 | 映画。
EDWARD SCISSORHANDS
b0046078_1012924.jpg公式サイト
ストーリー:エドワードは、発明家の博士によって生み出された人造人間。だが、完成直前に博士が急死してしまった為、彼は両手がハサミのままこの世に残されてしまう。その後、ゴースト屋敷のような丘の上の家で、顔が傷だらけで孤独な日々を送っていた彼の元にある日、化粧品のセールス・ウーマンのペグが訪ねて来た。心優しい彼女は、そんな彼の姿に同情し、自分の家に連れて帰る。そうして家の中へ通された彼は、写真に写っているペグの娘キムに心奪われ、彼女に恋してしまうが……。


久しぶりに見ました。
やっぱりエドワードがかわういv
童話ちっくな話なので、なにげにえぐいエピソードもあったりしますが、いいです。
つーかペグの一家面白すぎ。
パパがいい。悠然と泰然としたパパ。つーか多分なにも考えてない。
紙一重でアホなパパがいい。
好きなシーンは弟くんが学校でエドを自慢するシーン。可愛すぎ。いや、もうどっちも可愛いよ。
キムは微妙なんですが、彼女にあの髪型は似合わんですよ。
ウィノナは黒でショートが一番かわうい。いや、彼女は本来ブロンドなんだろうけどさ。でもあのモハモハヘアーはいただけないです。でもこの頃と妙に顔違うよね。
ジョニは変わんないけどさ。魔女っ子だから。
ママンに化粧塗りたくられてもニコニコしてるあの子がかわうい。

エドのお城と街の対比が面白いですよね。
街はカラフルだけど均等で箱庭みたい。エドのお城はモノトーンだけど独創的だし。
でも正直色んなカタチの木はある意味グロイです。
オープニングの始まり方が、ティムだなぁと。つーかチャリチョコと一緒だし。
あの世界観はヤッパリスキ。
そして、この頃のティムほせー!メチャほせー!!今と別人だよ!髪型だけだよ、一緒なの!
まぁいいとしまして、個人的に一番ティム色の強いティム映画だと思ってます。
あ、ナイトメアとかは抜かしてね。

しかし、エドの手が普通の手だったら、ただ単に気持ち悪い変な人で終わってたと思う。
おじいさん、早めに死んで正解!(こら)
でも、あのおじいさんの子育てシーンは可愛かったです。心臓がクッキーてのは今回初めて知りました。だって特典流してたから・・・。マジでクッキー設定だったんだ・・・。


それは諸刃の剣。
[PR]
by nichika-1958 | 2007-01-22 23:06 | 映画。