<   2005年 08月 ( 41 )   > この月の画像一覧

Pecker
b0046078_134148.jpgストーリー:ボルチモアのバーガー・ショップで働いているペッカーは写真に夢中。中古のオンボロ・カメラ片手に周囲のモノや人を片っ端から撮り歩いていた。ところがある日、ペッカーが撮った、ちょっとピンぼけだったり、露出過多の写真が、ニューヨークのアートディーラーの目にとまってしまって……。


可愛いな。
エドワード・ファーロングを初めて彼と認識してみた映画・・・。
アメリカン・ヒストリーXの弟でターミネーターのあの金髪少年で、グラスハープの主役の彼かよ!ってか結構見てんじゃねーかヲレ。知っとけよ。

どの作品でもこの子かわいいなぁとか思ってたよ・・・。

作品中に出た写真がいいですよね。本当に面白い作品ばっかりで。
やっぱりカメラじゃなくて本人のセンスがものをいうんだよ。

お話は・・・・ベターっちゃベタな話ですよね。
ラストは大団円でよかったね☆って感じですか?
親友とスーパーで写真撮ってるシーンは面白かったなぁ。

写真が撮りたくなる、そして誰かと話したくなる、そんな感じのあったかい作品でした。


こっちを向いて。君の笑顔が僕の幸せ。


1998年 アメリカ
監督 ジョン・ウォーターズ
脚本 ジョン・ウォーターズ
音楽 スチュワート・コープランド
出演 エドワード・ファーロング 、クリスティナ・リッチ 、マーク・ジョイ 、メアリー・ケイ・プレイス 、マーサ・プリンプトン
[PR]
by nichika-1958 | 2005-08-31 14:07 | 映画。
朝 起きたらソッコー風呂。
まったり入浴後、着替えて朝ごはん。
今朝はカフェでご飯でした。

ホテルをチェックアウト後、新神戸駅へ行き新幹線の指定席を取って、荷物は預けていざ観光!

今日は異人館めぐりです!

最初はベンの家。お隣の仏蘭西館英国館
なんと途中であいにくの雨。
なきそうです。
400円もする傘を買って、旧パナマ領事館へ。
そのあとちょっと歩いて、重要文化財の萌黄の館へ。きれいでした。
お隣の風見鶏の館も重要文化財です。
そのあと、うろこの家を求めて歩いたんですけど、ありえない坂道。
人が暮らす街で本気でありえない傾斜。ぜーぜー言って到着したうろこの家とうろこ美術館
美術館には無頭児のような絵の宗教画がありました。キモイー。
そこからちょっと歩いて北野外国人倶楽部へ。お隣の旧中国領事館で終了。
朝っぱらから歩き通しです。
足と腰が尋常じゃない中、休む所を求めてさまよいました。

素敵なカフェーでお昼です。でも2時頃。
フレンチカフェでとてもきれいな上、ご飯もおいしい!最高です。
でもhaiziさんの買った傘途中で壊れました。

コンビニで傘を買い、もう予定の無い旅行者二人。
さーどうするべ?

最初は大きなショッピングモールにいったんですが、見事な寂れっぷりで見る所ナシ。
結局、三宮まで戻ってネットカフェに来ている始末・・・。

何やってんだか。

そんな今日この頃。
[PR]
by nichika-1958 | 2005-08-30 16:36 | 旅。
1日目は新神戸へ降り立つまでに疲れた。
5時起きで駅に向かい、みどりの窓口でチケットを受け取って、いざレールスターへ!
美しい、かつ広い!!最高です!
スタークルーは幸薄そうな顔の人でした。

新神戸に降り立ち、目指すは肉。
さっそく飯です。
この旅のメインです!
美味かったッス!肉柔らかいッス!最高ッス!

移動中非常に日差しが強く黒髪のヲレは帽子を買う気満々。
偉くうらぶれた帽子屋を発見し早速入る。
1200円の帽子をおばちゃんがふとっぱらにまけてくれ、なんと500円で購入。わーい。

お次は中華街。
色々な誘惑が有りつつも、肉の後なので無問題!
大量に最低なお土産を買い込み、マンゴーフローズンを飲みながら抜けて行きました。
そのまま歩いて海辺へ。
震災メモリアルパークで社会勉強。
海に沈んだ街灯が当時の痛々しさを伝えます。

歩き疲れた我々は元ダンスホールのカフェへ。店の前にはどでかい魚のオブジェがありました。
マッタリ休息後、レトロな観光バスに乗り三宮へ。

ホテルはスゲーです。
当初お安いプランで、ダブルの部屋を予約してたのですが、いくらか出せばツインで広い部屋があるとの事で変更。haiziさんとのドウキンが夢と消えました。<笑。
やー、美しい!いいホテルでビックリ。

暫し休んで、再び出発。

ハーバーランド巡り。夜景も綺麗でした。ご飯も美味かったッス!
疲れ果てましたけどな…。


因みに、今日は途中から素足でベタベタ歩いてました。靴が合わなくて泣きそうだったので…。靴は肩から下げて歩き回ってました。

ああ、眠い。


そんな今日この頃。
[PR]
by nichika-1958 | 2005-08-29 21:41 | 旅。
本当はviggoの映画のレヴューなんか上げようかと思ったんですが・・・。
ちょっとバタバタしております。

明日から神戸なんです。


b0046078_1352119.jpg神戸牛ツアー。


目的はです。
b0046078_1354376.jpg



パンダ同盟のhaiziさんとご一緒です。
それはもう、しおりまで作って完璧です。

しかし、明日は5時起きなんです・・・・。

会社よりはえーじゃねーか。バカ云えよって感じなんですけどねー。
肉ニクにくniku!肉の為です。がんばります。

デジカメ借りたし。
バシバシ写真とって、後日アプします!!!

そんなわけで、いってきま~す☆
[PR]
by nichika-1958 | 2005-08-28 13:49 | 日々。
b0046078_1364093.jpg


えー、viggoさん2006年、アラトリステ後は仕事の予定を入れないつもりでしょうか??
勿論、HoVとアラトリステのプロモーションのお仕事で2006年も十分お忙しい事になるとは思うんですけどね。
映画の撮影は無しのうわさです。

先日Teresa降板の話があったんですが、どうもKillshotもな感じです。
まぁ、こちらは正式に決まっていたわけではないようです。
「当初、viggoが主演男優に配されていたが、映画制作会社のエグゼクティブ・ダイレクターによると、まだこの役の配役中とのこと。」だそうで。

やはり来年はヘイリー王子との時間をメインにされるみたいですね~。
[PR]
by nichika-1958 | 2005-08-27 12:28 | viggo。
Gattaca
b0046078_1372027.jpgストーリー:遺伝子操作により管理された近未来。宇宙飛行士を夢見る青年ビンセントは、劣性の遺伝子のため希望の無い生活を送っていた。そんなある日、ビンセントは闇業者の手配により、事故により身障者となった優秀な遺伝子をもつ元エリート、ジェロームに成りすます偽装の契約を結ぶ。そうして、ジェロームの遺伝子を借りてエリートとなったビンセントは、宇宙飛行施設“ガタカ”に潜り込む。が、そんな中、彼の正体に疑いを持っていた上司の殺人事件が起こり……。




イーサン・ホークこわ!
顔が濃い!
そして、ジュードと似た感じってのが無理。
気づけよ、モマエら!!って気分に何度となくなった。

役者ってマジすげーのね。
今回のジュードを見て思ったです。

おねーちゃんが硬質な感じで怖かった。
超クールビューティー。

近未来の話ってちょっと苦手だったんですけど、面白かったです。
ようできてるよー。
他人に成変わるって発想はリプリーを思い出しますが、あれはなんかやらしい感じだもんね。
薄暗いの、全体的に。太陽がいっぱいとか眩しいタイトルのくせに。
コレは夢と希望があるよね。背水の陣っぽいけど。
海で体を洗うシーンとかなんだか泣きそうでした。

でも最後にジュードが夢をもらったっていったじゃん。
何の夢をもらったんだろう?空に行く事とか、不可能を可能にする事とかですか?
でも、あのラストは本気で切なかった。

いい話。大好きです。DVD買おうかしらって位好きになりました。
お互いにもらった物はとても大切でかけがえの無いものだったんだなぁと。




旅に出るんだ。もう、ずっと戻らない旅に。君にもらった夢があるから。





1997年 アメリカ
監督 アンドリュー・ニコル
脚本 アンドリュー・ニコル
音楽 マイケル・ナイマン
出演 イーサン・ホーク 、ユマ・サーマン 、アラン・アーキン 、ジュード・ロウ 、ローレン・ディーン
[PR]
by nichika-1958 | 2005-08-26 13:51 | 映画。
スケジュールが出たらしいですね。
んで、LotRの人々がカナリ出てますね!
まんまコピペですが、以下の通り。

***************************************
Craig writes: At least 7 cast members of the LOTR movies are scheduled to attend the 30th annual Toronto International Film Festival, which runs from September 8 to 17th this year:

Sean Bean will support Niki Caro's NORTH COUNTRY, screening at 6:50 PM on Monday Sept 12 at Roy Thomson Hall.

Cate Blanchett will support Rowan Woods' LITTLE FISH, screening at 3 PM on Sunday Sept 11 at the Elgin Theatre.

Orlando Bloom will support Cameron Crowe's ELIZABETHTOWN, screening at 9:30 PM on Saturday Sept 10 at Roy Thomson Hall (right after A HISTORY OF VIOLENCE).

Sir Ian McKellen will support Joshua Michael Stern's NEVERWAS, screening details TBA Tuesday Aug 30.

Viggo Mortenson will support David Cronenberg's A HISTORY OF VIOLENCE, screening at 6:30 PM on Saturday Sept 10 at Roy Thomson Hall (followed by ELIZABETHTOWN).

Hugo Weaving will support Rowan Woods' LITTLE FISH, screening at 3 PM on Sunday Sept 11 at the Elgin Theatre.

Elijah Wood will support Liev Schreiber's EVERYTHING IS ILLUMINATED, screening details TBA Tuesday Aug 30.

As the festival runs 10 days, not all of the stars will necessarily be in town at the same time, but who knows, there may be some LOTR reunions taking place. Of note, Roy Thomson Hall screenings are across the street from the Princess of Wales Theatre where the Lord of the Rings musical will debut in February 2006.

***************************************

うーんと、viggoとオーランド(9/10)が同日、リジとサーが一緒(8/30)、エージェント・スミスとガラ様が同日(9/11)のようですね。seanさんは単独ですねー(9/12)
でもフェローシップのメンバー再開になればいいなぁ~と。
ってかオーリーと一緒って・・・こないだの夢は正夢か??<妄想です。

あーすげぇ。すげぇよ、トロント!
行きてぇ~!!!



あとあと、seanさんのNORTH COUNTRY、公式サイトが出来てますね。
b0046078_13867.jpg
主人公の友人の彼氏と云う微妙な位置ではありますが、ちゃんとお写真出てました。


コチラ


労働者って感じですね~。

ボサボサ加減が可愛い。
[PR]
by nichika-1958 | 2005-08-26 12:33 | 俳優とか。
Y TU MAMA TAMBIEN
b0046078_11245223.jpg公式サイト
ストーリー:フリオとテノッチは17歳。学校を卒業したばかりの夏、ふたりは男同士の野放図なパーティに明けくれていた。そんなある日、テノッチの親戚の結婚式で、テノッチの従兄弟の妻である美しいスペイン女性、ルイサに出会う。彼女を誘い出すために、存在するのかどうかさえ知らない伝説の海岸『天国の口』へ行こうと声をかける。一度は軽くあしらったものの、つらい出来事が続いたルイサは翌日、2人の誘いを受け入れる。 歳上の女性との一夏のアバンチュールに頭がいっぱいになりながら、フリオとテノッチはルイサを車に乗せて未知の海岸を目指し、乾いた熱気と人いきれに蒸せかえるメキシコ・シティを後にする。熱い太陽に照らされたひと夏の旅は、ルイサにとっての最期の旅、そして、少年ふたりにとっては、もっとも輝いていた甘美な少年時代との決別の旅だった


まじでガエルとディエゴ・ルナくんは親友なんだそうで。
はー。演技し易かっただろうな。
でもちゅーしーんとかあったぞ。付き合いが長いからありなのか?外人はちゅーちゅーよくするしな。でも逆に近すぎて出来ない気がするんですが・・・。いくら演技でも親友とちゅー。
できそうです。<節操なしだからね☆
役者ってすごいね。

青春のロードムービーだよね。べたーな。
でもいい感じだった。何かあの年代特有の馬鹿さ加減とか。
物凄い乱れた青春だな・・・。

痛いくらいの日常でした。抜け出してきたはずなんだけど、やっぱりそこにあるのは変わらない自分で、抱えた罪の消えるわけじゃない。
それぞれに荷物があって、でも忘れたふりしてバカ騒ぎするのがバカンスですよ。

R指定だし、実際セックスシーンと下品な会話の多い映画ではありますが、なんだか切ない映画でもあります。
ラストが本当、祭りの後って感じで淡々としてるんですよ。
宴が華やかであればある分、余計に終わった後に物悲しくなるんですよね。
旅ってそんな感じ。
次の日から日常を取り戻したふりは出来るんだけど、心はまだどこかに漂ってる感じでね。
完成度は高い映画だと思います。
[PR]
by nichika-1958 | 2005-08-25 11:31 | 映画。
Empire Of The Sun
b0046078_139297.jpgストーリー:1941年、中国と日本はすでに4年間交戦状態にあった。日本軍は国土の大部分を占領していたが、租界都市上海では外交特権に守られた数万の欧米人が、19世紀に英国人が入ってきた時と同じ生活をそのまま続けていた。そこで暮らすイギリス人ジムは、日本軍の零戦に憧れる無邪気な少年だった。だがその日本軍が上海に侵攻。混乱に巻き込まれ、両親と離れ離れになってしまう。ジムは一人、日本軍が荒らし回った後の自分の家で暮らす。しかしやがて食べるものも底を尽き、自転車で混乱の街中に出る。そこで追い剥ぎにあったジムはアメリカ人のベイシーに助けられる。だが彼等は日本軍に捕われ、収容所へ送られてしまう。そこでの生活はジムをたくましく成長させるのだが―



ベイルの子役時代です。
面影が微妙にありますな。
ってかこんなムカツクこしゃまっくれたクソガキが居たらヲレは間違いなく蹴ってると思う。<コラ。
たくましく生きてるって証なんだろうけどね。
彼の歌声が1シーンのみだったのが勿体無いなぁ。後半ここで歌わせろよって所いっぱいあったけど、やっぱり戦争中の殺伐とした状態じゃ歌なんて忘れてしまうんかなぁ。

日本軍は普通に日本人でしたね。流石スピルバーグ。<意味分からん。
予算の差だろうか?

零戦最高!やっぱりかっこいいね。
もう何書いてんだか・・・。

戦争の生々しいシーンはほとんど無いんだけど、戦争の過酷さが嫌と云うほど伝わってきた。
何でも吸収しちゃえる時代に戦争なんてクソなもんがあったら人格破綻するだろうなとかぼんやり思いました。現実にそんな人沢山いるんだけどな。
ってか人格形成されたあとの戦争も十分しんどいな。

つまり戦争はやっぱりいかんのです。

一人一人が望めば平和は訪れますよ、ねぇレノン。<誰だヲマエは・・・。何キャラなんだ。

そんなわけで、希望の作品なんだろうけど只管ヲレ的に痛かった映画ですた・・・。


1987年 アメリカ 
製作:スティーブン・スピルバーグ、キャスリーン・ケネディ、フランク・マーシャル
監督:スティーブン・スピルバーグ
原作:J・B・バラード
脚本:トム・ストッパード
撮影:アレン・ダヴュー
音楽:ジョン・ウィリアムズ
出演:クリスチャン・ベール、ジョン・マルコヴィッチ、ナイジェル・ヘイヴァーズ、伊武雅刀
[PR]
by nichika-1958 | 2005-08-24 12:40 | 映画。

b0046078_13102015.jpgそんなわけでカナリ遅いんですけど、HoVのポスターです。
画像と情報は早々にGETしてましたよ!
でもアプする余裕が無く・・・。

今日viggoさんの夢を見まして、ああアプせねばと思い立ったわけです。
幸せな夢だったんですけど、オーリーに邪魔されて終わりました・・・。ガッデム!!

これ一度アプされて、その後消され、最近再びアプされたらしいです。
なんでもviggoの唇の傷が前のはデジタル処理されて消されてたらしい。
んで戻って来たら傷できてたそうです。コレは傷ないヴァージョンかな?

公式サイトが更新されてるみたいですねー。
もう、trailer見てもだえてます。可愛いYO-!!


b0046078_13104247.jpgこちらはviggoが8月6日から米テキサス州クロフォードのブッシュ大統領私邸近辺で、抗議行動を続けているイラクで武装勢力に殺害された米兵の母親 シンディ・シーハンさんを励ますために、11日に同地を訪れたときのお写真。彼女写真は悲しみの表情が多いそうです。息子さんを亡くしたなら当然ですよね。そんな彼女の笑顔の写真です。
米国:イラクで殺害の米兵の母親、大統領に抗議
戦死米兵の母、ブッシュ大統領私邸近くで抗議


b0046078_1311069.jpgんで、これはEntertainment Weekly 誌の最近のviggoのお写真。
短髪な彼は大好きです。かっこいいなぁ~vv
本当はセピアカラーみたいです。


そういえば、Teresaは降りたそうですね。
ヘンリー王子の高校最後の年なのでなるべく一緒に過したい。との事でした。
ヘンリー王子もそんな年なのかぁ。
viggoの作品が見れないのは残念なんだけど、親バカなやさしい彼も大好きなのでやっぱり好印象しか受けないのです。<本気でバカ。
[PR]
by nichika-1958 | 2005-08-23 11:08 | viggo。