ことしも一年・・・

b0046078_15475361.jpg

光の射す方へ


お世話になりましたー。


後半の体たらく、多分まだ続くと思われ。
多分、来年仕事辞めるまではこんな感じかもしれない。
つーか、来年からは毎日更新止めます。
映画見たらレヴュー上げるだけになると思います。
たまにどうでもいい事ぼやいてるだろうけど、毎日更新はないんじゃないかなぁ。
えー、因みにもう1個ブログを開設してます。
そちらは、来年の目標である世界一周をメインに書いていきます。
暫くは準備期間って記事のみ。今は全然記事ないです。
旅に出たら、そこで生存確認していただく、と。旅行記を兼ねてって感じです。
あー、今年のベストムーヴィーとか上げたらいいのかしら。
因みに今年の映画レヴューは202件。上げてないの合わせても、多分300行ってませんね。
来年からまた減っちゃうんだろうな。前みたいに映画に没頭できないので、ショボンです。
こんだけレヴュー放置だけど、全部ちゃんと見てんですよー。
ベストムーヴィーってわけでもないけど、今年見た映画で印象に残ってるのでも上げます。

ライフ・アクアティック
濃い登場人物、淡々と進むストーリー。変人出る映画ダイスキなんですよね~。そのくせなんかラスト妙にいい話っぽく終わるし。

僕を葬る
色んな意味で衝撃的な映画だったな。深く静かな激情って感じ?薄い皮一枚したの激情って行った方がわかるかな?そんな雰囲気の映画でした。

レイヤー・ケーキ
何かボンドでドカンと来たクレイグたんブーム。イギリスの低予算ムーヴィーとして最高です。こういうのダイスキ。ゴチャゴチャしてるんだけど、ラストスッキリでいい。

バベル
えーっと実は映画見終わって大分経った後に、タイトルの意味をキチンと理解したんですよね・・・。なるほど~って遅いわぁ!と自ら言うほど、随分日にちが経過していました。
この監督の映画は好きなので、結構楽しめました。まぁ微妙に騒がれすぎかなぁーと思わなくもなかったけど。

レント
ミュージカル嫌いをある意味一掃してくれた映画。つーかミュージカルを見に行きたいとホンキで思ったはじめての作品です。ベタだけど、歌が最高でした。おかげでスクールオブミュージカルとかまで見れるようになりました。成長成長。

リトル・ミス・サンシャイン
どうしたってコレ系作品好きなんだな、ヲレ。小さなオリーブちゃんが、ある意味オチを浚って行ったステキな作品です。最後に笑えればいいよね、と思わせてくれる。

プライベート・ライアン
スタート20分で泣かされた映画です。何で今まで見なかったのか疑問すら持った作品。兎に角衝撃だった。人に絶対一度は見とけとすすめたい戦争映画です。

サンキュー・スモーキング
偏ってる、偏ってる!!だってコレスッゴイ痛快だったんだもん。面白かったから見てね!って宣伝したい映画です。

カオス
素直に面白かったと思えたサスペンス?でした。ハゲがやっらしい役してるんだけど、カッコイイんだよなぁ。何であんなにかっこいいかな、あのハゲ。見事にしてやられた映画です。

クィーン
まだレヴュー上げてないんですけど・・・。人間の本質的美しさってものを教えてくれる映画じゃないかと思いました。首相の怒りの台詞に感動して、最後の2人の会話が微笑ましく感じました。潔いまでの硬質さ、そして純粋さ。誇り高い民族だなぁと感動しました。

ハサミを持って突っ走る
昨日みた映画なんですけど、無茶苦茶好みでした。変人しか出てこない。ほろ苦いなんて言葉じゃ片付けられない少年期を独特の視点で描いた作品。ユーモアをもてるという事は、本質的に強いんだな、と感じた。地味にいい映画です。


見事に偏っている。
あ、パイレーツとかはわざと省いた。あれはもうヲレが語らんでもええじゃろと思って。
見たことないのあったら、是非見てみてください。どれもお勧め。

そんな今日この頃。
[PR]
by nichika-1958 | 2007-12-31 16:05 | 日々。