マイ・フェア・レディ。

My Fair Lady
b0046078_1824074.jpgストーリー:方言を研究する音声学の教授ヒギンズは、下町訛りの強い貧しい花売りの娘イライザと知り合い、音声学の素材としてイライザを完璧なレディに変身させることが出来るかどうか友人と賭けを行う。上流階級の喋り方やマナーを徹底的に指導した甲斐あって、アスコット競馬場に現れたイライザは、下町娘から一転して立派なレィディに生まれ変わって人々を魅了するが、彼女の美しさはヒギンズをも虜にしてゆく。



イライザが下町なまりの時はマジで度肝を抜かれた。
あの妖精さんはどこへ…とつっこみたくなった。
しかし、ヒギンズ教授に微妙に好意を寄せだしてからはかわいかった~。
はたと気づくともしかして…これってツンデレ?とか考えている現代日本に生きる自分が切なくなった。しかも教授もツンデレ系だよな。
なに、ツンデレカポーのお話??
でもプリティウーマンほど甘くないのがいいですね。あの甘さはアメリカならでわーって感じだけど、恋愛映画苦手な自分としてはこれ位甘さ控えめがいいです。
しかし、これは恋愛映画と区分はされないか?コメディだよね??ん?古典?
ころころ変わるお衣装にクルクル変わるオードリー、見てて至福でした。
あーやっぱりかわいいよ。永遠の妖精さん。
この人と夏目雅子はヲレの中で別格に位置する人です。つか、オードリー・ヘップバーンと夏目雅子を並べるなってツッコミきそうですね。だって夏目雅子の三蔵法師は神だったと思うんだ。
いや、それた。
ヒギンズ教授ってば、どんだけいい男なんだとツッコミ入れたくなったのってヲレだけ?お前にはイライザもったいないー!と思ったのヲレだけ?
だってあいつ軽くマザコンだし、意外とダメ男だし、そのくせプライド高くて傲慢つーか傲岸不遜じゃん?対するイライザもけっこういい性格してるけどさ…。ああ、お似合いなのか…。
歌声までかわいいんだから…。


生まれ変わるのは誰のため?
[PR]
by nichika-1958 | 2007-12-04 18:07 | 映画。