オーシャンズ13。

OCEAN'S THIRTEEN
b0046078_15575129.jpg公式サイト
ストーリー:ラスベガスの大ボス、ヨーロッパ一の大泥棒、ユーロポールの腕利き刑事というトリプル包囲網を潜り抜け、門外不出の名宝と引き換えに1億9000万ドルを手に入れたダニー、ラスティ、ライナスらチームの面々。彼らは因縁の地ラスベガスで再び大きな獲物を狙うことに……。


いやー、よかった。色々楽しかった。
結構頭使う感じでかなり楽しめたっス。
ライナスは妙に鼻高くして、ラスティの十八番を攻めてましたね。かわいいなぁ。そしてパパが出た!パパー!かっこいいよ、パパ!
今回、ルーベンがちょっと死に掛けて老人のようでした。(いや実際老人なんだけど)
パチーノにしてやられて寝込んじゃうわけです。つーか死に掛けてたんだけどさ。
そんなルーベンの仇を打つべく、手の打ちようの無いと思われる最悪の計画を立てるわけです。
ダニーはあんまり目だって無かった、つーか今回はちゃんと全員に見所があって一人をピックアップして描いてないからよかった。つーかラスティが彼女の愚痴とか言ってて笑った。ダニーに愚痴こぼすラスティ、しかも恋愛事・・・。彼女とはまだ続いているってのが奇跡だね!そら夕食にパンケーキ出したら怒るさ、普通の人は。
パチーノは自信家のヤーなオサーンでした。カッコヨス!完璧主義の王様で確かにあのホテルはセンスねぇな。何だあの建物。ベネディクトの気持ちもわかる。
今回は敵かな?味方かな?な位置でベネディクト出ます。そして本当に微妙に、ベネディクトの子飼いな感じで12で出てきたヨーロッパのダンシング泥棒のヴァンサンカッセルさんが出てました。
タークとバージルが今回面白かった。あんまり2人で喧嘩しないのよ。その代わり別のところに喧嘩売ってた。
最初にバージルがメキコの工場に潜入してダイスに仕掛けをするはずだったんだけど、その工場の労働条件が最低で切れたバージルは工場の労働者をけしかけてストを起こしちゃう。んで、タークが宥めに(?)メキコに行く羽目になるんだけど、見事ミイラ取りがミイラになてました。超笑える。工場じゃ最終的に英雄みたいになってたね。しかし、ケイシースパニッシュっぽく見えるなぁ。つーか髭あると国籍不明ね。
ドン・チードルも素敵でしたよ、今回は。ルーベンにライナスも嫌がる臭い手紙を書きまくり、一人で地下に篭って終わりか?と思ったら、ラストにボカーンと持っていってますな。あの衣装にあのキャラは最高。もう言ってる事支離滅裂だしね。んで、その後ろで着々とみんなの顔がバージルによって弄られていくのが楽しかった。
今回イエンが大出世。相変わらずおっそろしい事させられてるけど、タキシードまで来ちゃって護衛までついて・・影に隠れてたイエンが今回はバンバンと表に出てます。
しかし、ベネディクトただではおきませんな。すっかりおいしい所をもってっちゃって、空港でテレビ見てた3人( ゚Д゚)ポカーン。
その後ライナスがかっこよく決めて去っていくんだけど、かっこよくねぇ!あれはもうああいうキャラなんだなぁと。一生あの2人の前ではかっこつけては失笑されちゃうキャラなんだよ。可愛く見えるから無駄だよ、ライナス!ダニーがまねするとかっこよく見えるんだから、あそこらへんの演技ってやっぱすげぇと思った。
最後に今回散々なトバッチリをくらったおいさんにもラックをあげて大団円。って感じです。
あのおいさんはマジ可愛そうだった。
エレン・バーキンの乳にばかり目がいくのは衣装の問題だと思います。
やっぱりこの映画は会話とかの駆け引きが面白かったな。
これで打ち止めってのはやーだな。12の時はもう終わってもいいかと思ったけど、13できがヨロシス。

やられたら、倍返しでやり返す。
[PR]
by nichika-1958 | 2007-08-12 16:29 | 映画。