インディジョーンズ 若き日の大冒険。

The Young Indiana Jones Chronicles
b0046078_10435813.jpgインディ公式サイト
ストーリー(?):製作ジョージ・ルーカス、監督スティーブン・スピルバーグ、主演ハリソン・フォードによる大作映画「インディ・ジョーンズ」の主人公、インディアナ・ジョーンズ博士の若き時代を描いたTVシリーズ。

少年のインディにはコーリー・キャリアー、青年のインディにはショーン・パトリック・フラナリー、老人のインディにはジョージ・ホールをそれぞれ配役、物語は老人のインディが自分の半生を振り返る形で進み、毎回歴史上実在した有名人物が登場、彼らと出会う事でインディ自身成長していく姿が描かれています。これは「子供のためになる教育的要素のある番組を作りたい」というプロデューサー・ジョージ・ルーカスの狙いによるもの。製作費2700万ドル、世界30ヶ国以上でのロケとTV番組としては異例のスケールで製作されましたが、娯楽作というにはやや堅めな内容に当初の予想に反して視聴率は思うように伸びず、高すぎる製作費も裏目に出てファーストシーズンで一時番組の打切りを余儀なくされます。ですが視聴率が芳しくなかったにもかかわらず打切り反対の声が多く、TV側も番組の良質さを評価していたようで、無事シリーズ再開の運びとなったそうです。

日本に公開されているのは全部で16話。
Young Indiana Jones and the Curse of the Jackal
London, May 1916
British East Africa, September 1909
Verdun, September 1916
German East Africa, December 1916
Congo, January 1917
Austria, March 1917
Somme, Early August 1916
Germany, Mid-August 1916
Barcelona, May 1917
Petrograd, July 1917
Vienna, November 1908Peking, March 1910
Paris, October 1916
Young Indiana Jones and the Hollywood Follies
Young Indiana Jones Treasure of the Peacock's Eye

軍服の嵐!!
非常に興奮するシチュエーションです!!
インディ・ジョーンズの映画シリーズは全く見ていないので初めて見たときは
こんなにヘタレでいいのか?インディ!!
と思いました。
だって、略運のみで乗り切ってる・・・。
そんなヘタレっぷりはショーンにはピッタリでした。

b0046078_10454249.jpg個人的趣味を言わせていただければ、まだ若すぎる!!
だって、今ほど筋肉ないしね。薄い筋肉がぼんやり付いてるだけだもん。

ヲレはションのこのムチムチボディが大好きなんだ!!

やっらしー身体してますよ、マジで。(´д`;ハァハァ<何処のおっさんだ。


お話はヲレの苦手な冒険活劇かと思えば、見れました。面白かったです。
教訓とかもあってね。歴史のお勉強にもなりますよ。
第一次世界大戦とかあたりに詳しくなれます。
時間軸バラバラで進むので(じじぃの昔語りですから)ああ、この後に前の話が続くのか、とパズルの様な楽しみもあります。
しかし、インディやりたい放題です。
軍隊だって、最初はメキシコで革命軍(正規の軍隊では無い)に志願。その後ロンドンでベルギー軍に志願、伝令係とか前線行ったりとか輸送班になったりとか色々。んでドイツ軍に捕まって、フランス軍のフリをし、収容所から脱走。フランス軍のスパイとかもしてましたね、彼。果たしてスパイとして役に立っているのか??ってか運で乗り切ってたし。
戦うことが正しいと思って志願したが、段々戦争の虚しさや無意味さを知っていく。って感じです。伝令係のバイク姿はかっこよかったです。


初めに公開された1シリーズは全部日本でも見れるんですが、その後のヤツは入って来てないそうで・・・。DVDのBOXとか出てるのかな?
[PR]
by nichika-1958 | 2005-04-22 10:39 | 映画。