スコーン修行。

修行はしてない。
でも修行か?ってくらいアホの様に、ここ最近スコーンばっかりつくっております。

最初に作ったのは純粋に喰いたくなったから、胡桃入りのを作って。
2回目は友達が好きって聞いて、チョコマーブル。
3回目はチョコマーブルをたまたま家に来た友人に1個上げたら、もっとよこせと言われたのでチョコチップ。
んで、今回かぼちゃ菓子が喰いたくなったので、自分のためにハニーパンプキン。
b0046078_1384086.jpg


レシピを昔作ってたのから変えたらアホみたいに腹割れしてくれるので楽しいです。
バターも砂糖もしっかり入ってるのでピザるのは必至なんだけどな・・・(´・ω・`)。
せっかくだから、素敵腹割れレシピを下に書いとく。
そんな今日この頃。



材料
● 薄力粉 200g
● ベーキングパウダー 10g
● 砂糖 30g
バター 50g
牛乳 15cc
卵 1個


前準備
● の材料はふるいにかけとく。
バターは細かく切っておく。

1. ふるいにかけた粉の中にバターをぶち込む。手で小さくバターをつぶす様に粉になじませていく。
   粉チーズみたいな状態になればおk。

2. 卵と牛乳をぶち込む。ねちょねちょするけど頑張って混ぜる。粉っぽさが無くなればおk。
   トッピング(チョコチップとか胡桃とか)を入れるならここで。

3. たねをラップでくるんで30分冷蔵庫で寝かせる。

4. オーブンに200度で予熱。
   粉を適当にぶちまけた台でたねを伸ばす。たたむ。伸ばす。たたむ。伸ばす。たたむ。4回くらいすればおk。これをしないと、割れませんので。
   2cmくらいの厚さにしたら型で抜く。型が無かったらコップとかでもいいし、四角だ三角だと適当に切ってもおk。

5. 200度のオーブンで16分~20分。15分を切ったらチラチラ様子をみて、てっぺん焦げ過ぎない程度で取り出してヨシ。



以上、できあがりー。

※バターはマーガリンでもおk。つか、マーガリンでしかしたことない。
※卵を入れる時ほぐしててもいいし、そのまんまでもおk。ヲレは洗い物を少なくするため、そのまんま入れてる。
[PR]
by nichika-1958 | 2009-10-17 01:53 | 日々。